ごあいさつ

なつめと申します。アラフォー主婦で、地域の吹奏楽団で活動しているアマチュアのフルートおよびピッコロ奏者です。身バレを防ぐため、吹奏楽関連の記述は固有名詞を出さずに記載します。あらかじめご了承ください。

 

2015年夏に甲状腺腫瘍が発覚し、考えた末に手術をしました。そのときの様子や、術後の楽器への影響について書いていきたいと思っています。

 

旅行終了

毎年恒例の旅行が終了しました。今年は諸事情により二週連続でした(笑)。

 

一週目は車で2時間ほど離れた場所へ、二週目は新幹線でいつもの地方へ行ってきました。ただ、どちらにもそれぞれにショックだったことがあり、楽しめなかったとまでは言いませんが、満喫したとは言えない状況でした。特に二週目のショックは「コールセンターから案内されたきっぷの種類がこちらの希望したものと違っていて、予定していた場所にまるごと行けなかった」という酷いものでした。その他にも行った街そのものにあまりいい印象を抱けなかったので、再訪する余地はあるのですが今は考えられません……。

 

そして気がつけば、もう少しで手術から2年です。

 

 

無印良品の電動歯ブラシ

甲状腺とは全く関係がないのですが……。

最近、無印良品の電動歯ブラシを買いました。なかなかいい感じで使えているのですが、歯ブラシを差し込む部分に唾液が入ったようで、ちょっと匂いが気になります。説明書によると丸洗いは可能のようなのですが、「きちんと乾かしてからご使用ください」とあるのが何とも……。普通のタオルやハンカチじゃ細すぎて入らないし、どうしよう……と思ったとき、私は日常的に細い管の中の水分を取っていることに気が付きました。

 

そう、ピッコロです(笑)。

 

早速、楽器ケースから掃除棒とスワブ(写真の緑色の細い布のことです)を取り出し、電動歯ブラシに差し込んでみたところ、無事に通すことができました。

 

f:id:natsume_fl:20171011133035j:plain

これでケアは完璧(笑)。安心して使い続けようと思います!

休むにも準備がいる

夫の親戚が死去したという連絡を受け、先週末は急きょ帰省してきました。滞在時間24時間という慌ただしさでしたが、最後のお別れができてよかったです。

 

しかし、それに伴って合奏とパート練習を休んだのですが、ちょうど原譜やスコアを預かっていたので、新幹線の切符を買いに行くついでにパートのメンバーと会って楽譜を預けました。お盆の前のときと今回と続いて、休むときに「休む」と言えば済む立場ではなくなったんだなあと改めて実感しました(もちろん、連絡するだけで済むときもあるのですが)。

 

そして、久しぶりに来た喪服の流行が変わってしまっていたので、いろいろと落ち着いたらもっと丈の長いものを新調する予定です……。

一難去って?

風邪が良くなったと思いきや、今度は熱が出ました……orz

 

一昨日の朝、起きて何だか身体がだるいなと思って熱を計ったら37.6℃。私は風邪をひくとたいてい喉が痛くなるのですが、今回は喉は痛くありません。その他の症状は食欲がないことと関節が痛いくらいです。どうしようか迷ったのですが、また内科に行きました。

 

この間とは打って変わって内科はガラガラでした。診察のときに症状を説明すると、先生は「熱しか出ない夏風邪ってあるからねえ。関節が痛いとなるとインフルの可能性もあるけど、きっとまだ検査しても反応は出ないでしょう」と怖ろしい言葉が……。

 

折悪しく今週末はイベントで、しかも欠けることが許されない人数なのです。あわあわしながら解熱剤をもらい、買い物をして帰宅しました。相変わらず食欲はなかったので、ゼリー飲料とポカリを飲んでひたすら寝ていたところ、夕方にはもう眠れなくなり、ひたすらベッドの中で携帯を眺めていたらあっという間に電池がなくなりました(笑)。

 

幸いなことに、昨日の朝には微熱まで下がって身体はずいぶん楽になり、今日の朝には平熱に戻りました。吹奏楽の練習のない期間だったので、練習は休まずに済んだのが幸いでした。

 

しかし、いったい何だったのか……?