甲状腺腫瘍 手術後1年~2年

手術から2年

10月26日は甲状腺の手術をした日です。あの日から、2年が経ちました。ちなみに今年は去年とは違い、何と言うこともない一日でした。 夏に皮膚科でもらったドレニゾンテープを部分的に貼っていますが、傷痕はさすがにだいぶ薄くなってきています。ただでさえ…

ドレニゾンテープまた終了

ドレニゾンテープの残りが少なくなってきたので、皮膚科を受診しました。 傷跡を見せて新しいテープをもらえるかと思いきや、「赤くなっているのはテープの副作用だから、ちょっと貼るのをやめてみましょうか」と言われて拍子抜けしました……。ちなみに、残り…

市民病院の診察

市民病院の診察に行ってきました。 私の通う病院は郊外にあります。駐車場は相当広いのですが、9:30の予約でそこが全て満車になっていたのは以前書いた通りです……。予約は9:00だったのですが、駐車場に確実に停めるため、8:30過ぎに着くように家を出まし…

新たな立場で

所属する吹奏楽団の定期総会が終了しました。 定期演奏会に関するすべてがこれで決着し、さらに、今年は役員を改選する年だったので、ある役職に立候補し、それに伴ってパートリーダーは下りました。これは前回の役員改選の直後から考えていたことなので、改…

祭りの後

毎年恒例の定期演奏会が終了しました。 今年は体調の不安もなく本番に臨めたのはよかったのですが、諸事情から今までの係に加えて演奏会の係の中で一番大変なものを主体的に担当することになりまして、前日当日は目が回るほどの忙しさでした。その証拠に、演…

三たびドレニゾンテープ

以前のエントリーに書いたように、アトピーの薬が少なくなってきたので皮膚科を受診し、そのときに手術跡を先生に見せてどうしたらいいか相談しました。 「テープを貼ってそのときは盛り上がりも少なくなって、色も目立たなくなるのは分かりましたけど、テー…

皮膚科に行くべきか?

1月末にドレニゾンテープを終了してから、あまり手術跡を熱心には見ていなかったのですが、何とまた赤みと膨れが目立ってきた気がします……(汗)。にも関わらず、皮膚科に行くか迷っています。 なぜなら、次に皮膚科に行くとしたら、手術跡で皮膚科にかかる…

市民病院の診察

市民病院の診察を受けてきました。 「血液検査がしたい」と申し出たことは以前のエントリーで書いたように、まず診察で体重が増えたことや足の指先などの末端が冷えることなどを話してから、血液検査を行いました。検査の結果が出るまで診察を待って、検査結…

ドレニゾンテープ終了

去年の秋から貼ったり貼らなかったりしていたドレニゾンテープですが、残り少なくなったので皮膚科を受診したところ、先生に「だいぶ盛り上がりもなくなりましたね。もう貼らなくてもいいでしょう」と言われました。 赤みはまだ残っているので、正直なところ…

電話で血液検査を依頼する

前回の診察で気になることを話したけど流されてしまったと書きましたが、年が明けてもその状況は変わりません。次回の診察が近付くにつれ、「きちんと検査して、この状態が甲状腺ホルモンの異常と関係あるか調べてほしい」と思うようになり、市民病院に電話…

麻酔のデータをもらう

今さらなのですが、手術したときに使った全身麻酔の薬剤のデータをもらいました。 もともと、手術直後から「麻酔後の吐き気がひどかったし、今後、もし同じように全身麻酔が必要な手術をする時のためにデータが欲しい」と思っていたのですが、入院費の清算後…

市民病院の診察

今週は髪を切って会う人会う人に驚かれる一週間でしたが(笑)、それはともかく、市民病院へ診察に行ってきました。今日はエコーを撮った後に診察です。 私はなぜかいつも予約が金曜なのですが、この日はエコーも診察も混んでいて、予約時間の30分後くらいに…

ドレニゾンテープ再開

手術跡のかゆみがだいぶ落ち着いてきたので、ドレニゾンテープをまた貼り始めました。今のところ、かゆみは感じていませんが、またかゆみを感じたらまた中断してかゆみを抑える軟膏を塗り、かゆみが落ち着いてからドレニゾンテープということになるのでしょ…

手術から1年

10月26日は甲状腺の手術をした日です。あの日から、一年が経ちました。 記憶は比較的鮮明で、時計を見るたびに「ああ、この時間はこんな状態だったなあ」と思い返していました。 ちなみに、1年後は ・午前中はゆっくり過ごす ・昼食後すぐに夕食を作り、出張…