CT検査と決断、その理由

市民病院でCTを撮りました。

 

結果。CTの画像で「明らかな気道の圧迫は認められない」ということでしたが、楽器の話をして手術を受けることに決めました。そうなると担当は耳鼻科ということなので、明日、耳鼻科の予約を取りました。

 

内分泌内科はそんなにすぐに予約が取れなかったのですが、耳鼻科はすんなり翌日に予約が取れたところを見ると暇なのか? と思ってしまったのは内緒です……(汗)。

 

手術を決めた理由の一番大きなものはやはり楽器関連です。以前も書きましたが、特に定期演奏会は私がフル稼働することを前提にもろもろの計画を立てているので、それに対してなるべく支障のない状態にしたいこと、この時期なら1ヶ月くらい楽団を抜けてもさほど支障がないこと。そして、これから寒くなる時期ですから、数ヶ月間はハイネックの衣類で自然に手術跡を隠せることも考えました。

 

甲状腺の腫瘍はさほど進行が早いものではないので、もし手術しようか経過観察しようかと迷っている方には少しでも参考になれば幸いです。