読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

耳鼻科の診察

昨日に引き続き市民病院へ行きました。耳鼻科は、内分泌内科と同じ並びで少し奥にあります。

 

科が違うので、仕方なく事情を再度説明しました。それは構わないのですが、さらに同じことを診察室でも聞かれてさすがにイラッとしました。おまけに、内分泌内科の先生は「明らかな気道の圧迫は認められない」と言っていたのに、耳鼻科の先生は「圧迫とまでは言わないが、気道が押されているのは確か」とのことで、その解釈の違いにいま一つ釈然としませんでした。そして、こちらは手術をしたいと言っても「うーん……本当に手術するの?」(必要ないのでは?)と言わんばかりの態度でしたが、最後には「でも(腫瘍が)大きいからね」ということで、納得してもらいました。

 

耳鼻科の手術日は月曜日と決まっているそうで、その場で手術の日程を決めました。旅行後の10月19日は既に予定が入っているということなので、手術は次の10月26日に決定しました。

 

手術前の検査は10月7日、入院するのは10月23日(金)ですが、その日に麻酔の説明を受けて翌日の24日は外泊してもいいとのことでした(笑)。まあ、確かに病室にいてもやることありませんしね……。

 

分からないことはいろいろありますが、手術前の検査のときにまとめて聞こうと思いました。とにかく、賽は投げられたのです。