入院8日目/手術後4日目

6時過ぎに目が覚めました。咳も出ますが、夜ほどではありません。

 

朝の巡回で看護師さんが来て、横になったまま採血されました。ついでに唾液を受けたものの交換と、朝食後に飲む痛み止めをもらいました。今日の朝は冷えていて、布団から足が出ていると寒いです。

 

この日は朝ごはんの配膳が遅めで、食事が済んで薬を飲んだのが8時頃でした。それからいつものように本を読んで外来の診察に呼ばれるのを待ちましたが、なかなか呼ばれません。お昼ごはんを持ってきてくれた看護師さんにそう言うと「そういえばそうねえ」とのことで、先にお昼を食べることにしました。

 

その後、診察に呼ばれて外来へ。手術以来、傷口を覆っていた透明なテープをはがし、傷口を見てもらいます。退院後は入浴後に優肌絆というテープを貼るそうで、後で売店で買ってくださいと言われました。そのとき思いついて「抜糸はしないんですか?」と聞いたら、溶ける糸で縫ったので抜糸は必要ないとのことでした。朝の採血の結果、血中カルシウム濃度が少し低めとのこと。手術直後はちょっと手がしびれたこともあり、退院したら毎朝ヨーグルトを食べようと思いました。

 

「そろそろ退院のことを考えましょう」と言われたので、すかさず「今月中、明日のうちに退院したいです」と言ったら「明日ですか。じゃ、明日の診察で問題がなければ」ということであっさりOKが出ました(笑)。そして、退院後に車の運転してもいいか尋ねたところ、「制限しません」と即答され、次の診察は11月6日(金)の9時に決まりました。

 

病室に戻ってから、退院が決まったことを各方面に連絡。もう元気になったのであんまり書くことがありません(笑)。夕方、シャワーを浴びてみましたが、テープはすぐにはがれるようなことはなさそうでした。家に帰ってからも、少しずつ重ねて貼ってくださいと言われました。

 

明日の退院はいいのですが、それまでに30分間車に揺られるのが心配なので、吐き気止めを飲んだ上、ビニール袋を用意して帰宅することになりました。そして、消灯時間に就寝しました。

 

(この記事は後で思い返して投稿しています)