読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皮膚科へ

先月2枚もらったドレニゾンテープの残りが少なくなってきたので、皮膚科に行ってきました。

 

診察室で、「あんまり色も薄くならないし、変化がないような気がするんですけど……」と先生に言いましたが、先生は「いや、盛り上がりも少なくなってるし大丈夫ですよ。傷口以外に貼るとそこが白くなるんですけどそれもないし、きれいに貼れてますね」とのこと。変化がないように見えたのは、毎日見ているので変化に気づきにくかったのでしょう。

 

ものすごく小さなことですが、褒められたのはうれしかったです。ただ、「あ、ここは中で縫った糸が出かかっているわね」と言われました……。帰宅してその部分を触ると、確かにちょっと硬い感触があります。もし飛び出してしまったら市民病院を受診することにしようと心に決めました(^^;;

 

そして「すぐなくなっちゃうんですけど」と言ったら、あっさりと「じゃあ4枚出します」と言われました(笑)。だいたい1ヶ月と少しで2枚使うので、次に皮膚科に行くのは8月末くらいでしょうか。

 

きれいに治すため、今は紫外線にあてず、地道にテープを貼り続けることにします。