読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今さらながら気づいたこと

曲も出揃い、例によって難しいパッセージをさらいながら気づいたことがあります。

 

去年の私は、自分の中で完成度がさほど高くないにもかかわらず、練習へのモチベーションがどうにも上がりませんでした。その理由をずっと考え続けていたのですが、やっと分かったような気がします。

 

定期演奏会の曲は、半年くらいかけて練習します。去年の私はその前半部分を手術とその後の療養で練習できず、復帰してからも体調不良とモチベーションの低下に苦しみました。これは(どうしようもないことなのですが)やはり手術に伴い、曲が決まってから最初の数か月にいつもの練習ができなかったことが最大の原因だと思います。

 

私は今のバンドに入ってもう10年以上経つので、もうこの「定期演奏会の曲を半年かけて完成させる」というサイクルが身体にしみついているわけです。そんな中で、いくら曲が決まったばかりのオフシーズンとはいえ、ほぼ1ヶ月まるごと楽器を吹かなかったわけですから、この影響がなかったと考えるほうがおかしいかと。

 

ただ、今後もこういったケースがあるかもしれません。何らかの理由で長期に楽団の活動を離れるとしたら、やはりコンクール終了後の夏から秋にかけてが一番いいわけです。そのときまた同じことにならないように……と思うのですが、対策を立てるのは難しい……かもしれません。同じことは繰り返したくないのですが……。