読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かばんが重い!

普段使っているものではなく、楽器関係のものです。

 

私は大きなかばんに楽器(フルート+ピッコロ)、関連する道具(チューナー、電子メトロノーム、掃除棒、クロス、スタンド他)、楽譜をすべて入れて持ち歩いているのですが、最近、やたらとかばんが重く感じるのです。なぜだろう? と考えてみたところ、楽譜をたくさん持ち歩いているからだと気が付きました。

 

具体的に言うと、自分の楽譜+パートの他の楽譜(誰かが休んだときのため)+スコアとオーケストラのポケットスコア(自分で勉強するため)+教則本2冊(これでも減らしている)+アンサンブルの楽譜、です。どれくらい重いかというと、駐車場に車を停めて合奏する部屋まで行く途中に、肩にかけたほうの腕がしびれてくることも珍しくありません。

 

さすがにそれはまずいですし、使っているケースカバーが痛んできたので、新しくケースカバーを買いました。今回は重さを分散させるため、あえて楽器しか入らないケースにしました。そして残りの楽譜を手持ちのかばんに入れてOK! のつもりだったのですが、考えてみれば、練習に行くときにはその他に財布やら携帯やらの小物や化粧ポーチ、水筒なんかも入れるんですよね……。

 

手持ちのかばんは楽譜だけなら入りますが、その他のものはちょっとという感じなので、引き続き探してみます。高級品である必要はないのですが、ある程度しっかりした作りのものにしないと、あっという間に持ち手がダメになりそうな予感が……。何しろ重いものですから(^^;;

 

ちなみにこのケースカバーを買ったのは地元ではなく、東京です。パートの他のメンバーが某メーカーの楽器を試奏したいと言うので、メーカーと楽器屋さんに連絡を取ってみんなで上京したついでに探してきました。普段より早起きして出かけ、歩数計によると14,000歩くらい歩いて疲れきって帰ってきたのですが、以前のような頭痛はしませんでした。少しずつでも体力がついてきているといいのですが。