毎月1日は予約の日

です。

 

予約方法は施設によってさまざまなのですが、現在、私たちが使っている施設Aは「希望の曜日が予約できない」ことはあっても、「練習日が取れない」ことはまずありません。なので、競合する団体と抽選で勝ったり負けたりしながら施設を使っています。

 

ただ、練習ならそれでいいのですが、本番はそうは行きません。ホールの予約は1年前からなので、もうこの時期には来年のホールの予約を行います。最近は諸事情からホールの予約が混んでいるので、保険として複数の施設と日付で予約を試みています。

 

というわけで、今日、私が予約に行ったのは練習で使っていない施設Bです。

去年、私がこの施設Bに行ったときには予約希望者が殺到し、同じ日を希望するバレエ教室の方とじゃんけん(!)で争ったものです……。幸い、勝ったからよかったのですが、「今年もまたじゃんけんなのかなぁ」と思いながら施設へ向かいました。

 

ちなみに、施設Aには他のメンバーが行っていました。施設Aのほうが抽選時間が早く、私が施設Bに着いたとき、「希望日ダメだった~」と連絡があり、ますますプレッシャーは高まります。

 

さて、そうして向かった施設Bの駐車場に目についたのは1台で、ロビーは無人でした。あれ? と思いながら予約台帳を見ると、第一希望の日が既に自主公演のため使用不可となっています。私たちは日曜に本番を行い、前日の土曜はリハーサルを行う関係で土日のどちらとも予約が必要なのです。

 

これはホール練習の分だけを予約しておいて、本番は来月1日に賭けるしかないか……と思ったのですが、何でも、希望する週の翌週であれば他に希望者がいなければ今日決定するとのこと。どきどきしながら時間を待ちましたが、結局、ロビーに現れたのは駐車場にいた1名の方だけで、じゃんけんをすることなく(笑)無事に本番とホール練習のための予約を取ることができました。

 

ホールの駐車場で役員あてにメールで予約できたことを知らせて、帰宅しました。

実際は来年の演奏会を施設Bで行うかどうかまだ分かりませんが、少なくとも来月に施設Aで希望の日時が予約できなくても、演奏会が開催できないという最悪の事態は避けられるので、本当にホッとしました……。

 

ちなみに、施設Aでの抽選は来月1日なのですが、土曜日なので他のメンバーに行ってもらうつもりです(笑)。