三たびドレニゾンテープ

以前のエントリーに書いたように、アトピーの薬が少なくなってきたので皮膚科を受診し、そのときに手術跡を先生に見せてどうしたらいいか相談しました。

 

「テープを貼ってそのときは盛り上がりも少なくなって、色も目立たなくなるのは分かりましたけど、テープを貼らなくなったらまた元に戻ってしまうんじゃ……」と、心配していることを率直に伝えたところ、先生は「大丈夫ですよ、目立つのは今だけ。五年十年したら目立たなくなりますから」。

 

……………………確かにそれだけ経てば目立たなくもなるだろうよと思いましたが、黙っていました。五年十年かぁ……。先は長いのですね……。ただ、今できることをしっかりするしか方法はないわけですから、嘆いていても仕方がありません。

 

ちなみに、今までは手術跡とドレーンの跡全てにテープを貼っていましたが、これからは盛り上がりが残っている全体の1/3くらいの部分だけでいいことになりました。これで、皮膚科を受診する頻度はだいぶ下がりそうです。