冬場の救世主になるのか

演奏会に向けて例年のように速いパッセージの練習をしているのですが、この間、フルートのブリチャルドキィがとうとうキィにくっついてしばらく離れなくなりました。

 

さすがにこれはまずいと思い、いつも整備をお願いしている某メーカーに電話をして持ち込み、掃除してもらいました。15分くらいでできるということなので、その場でTHE FLUTEを読みながら待っていたところ、あるページで目が留まったのです。

Smart Rod

 見ていただければ分かりますが、フルートとピッコロを組み立てたまま内部の水分を取るものです。特にピッコロは管の内側に水分が溜まってキィが塞がることがよくあり、私はピッコロを吹くときには必ずクリーニングペーパーを用意しています(昔いたバンドで、隣でピッコロを吹いていた仲間がよりによって星条旗のソロの真っ最中にやらかしたことがあるもので……)。

 

しかし、よく見るとこれは「通信販売は行っておりません」とあります。取扱店はすぐに行ける場所ではないですし、次に東京に行くのはいつかなぁ、せっかくなら冬のうちに欲しいなぁと思いながら、取扱店のオンラインショップを探したところ、某楽器店のオンラインショップで無事に発見できました。

 

そして、一緒にピッコロを吹いている仲間に声をかけ、せっかくだからと色違いで2本購入。4日後に到着しました。

f:id:natsume_fl:20180226135028j:plain

 

商品の下にあるのは一緒についてきた作曲家と演奏家のイラストシールです。

まずは左側から。

f:id:natsume_fl:20180226135127j:plain

左からドップラー、ビゼーフォーレラヴェルドビュッシー

そして右側です。

f:id:natsume_fl:20180226135116j:plain

こちらも左から、ドビュッシーチャイコフスキーベートーヴェン、バッハ、モーツァルトちなみに私はベートーヴェン、バッハ、モーツァルトしか分かりませんでした。そしてビゼードヴォルザークかと……(汗)。

 

まだきちんと使っていないのですが、冬場の救世主になってくれることを願います。